• 不老の郷

7・5・3(和み)御膳

本日11月15日は7・5・3の日とされているようです。

何でも、「鬼宿日」と言われる吉日だとか、将軍綱吉の子のお祝いをした日とか、

11月霜月15日は秋の収穫を祝う「霜月祭」の日に子供の成長を祝ったとかの諸説があります。

不老の郷でも7・5・3を「ナ・ゴ・ミ」と読めることから「和(ナゴミ)御膳」と称しまして、鯛めし・天ぷら(舞茸・かぼちゃ・おくら)・さつまいもの飴炊き・すまし汁の特別メニューを提供しました。

ご利用者からは「今日は何のお祝い?」と質問され、「7・5・3のお祝いですよ」と説明すると、昔を思い出したのか涙ぐむご利用者もいました。




10回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示