• 不老の郷

餅つき


11月16日(土)、デイサービスセンターお茶のみ処では毎年恒例の餅つきを行いました。

蒸したアツアツのもち米を臼に投入し、まずは杵を使いすり潰します。ある程度まとまってきたら、いよいよ餅つきの開始です。ぺったんぺったんとご利用者の皆様にもついていただきました。ボランティアの方々の力もお借りしてつきあがったお餅は食べやすい大きさに丸めて、餡子、きな粉、胡麻等で味付けをして美味しくいただきました。皆様、「つきたてのお餅は美味しいね」と笑顔で召し上がっていました。

24回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示